「ジャニーズの結婚」次は噂の2人?

国分太一の結婚会見でも取り上げられた、ジャニー喜多川社長の「(アイドルであっても)適齢期になったら遠慮なく結婚するべき」という発言。
報道でこの発言を知ったという国分は「ジャニーさんがそう言うとは思わなかったので驚きました」と感想を述べた。
ジャニーズタレントの結婚が「1グループ1人まで」と言われてきた都市伝説については、TOKIOで自身が2人目の既婚者となったこともあり国分太一っは「それはあくまでも都市伝説に近い」と否定した。
そこで注目されるのが、次に結婚しそうなジャニーズのタレントである。
国分太一がデビュー20周年の区切りを終えて結婚に踏み切ったことを考えると、浮上するのは今年11月に結成20周年を迎えるV6のメンバーである。
熱愛が噂される岡田准一と宮崎あおいや、長野博と白石美帆からは今後も目が離せなさそうだ。
もちろん、SMAPやTOKIOのメンバーも有力候補である。
ただ、テレビ局関係者は、1グループ1人までという法則は消えたが、グループの過半数が既婚者というのは新たなハードルかもしれない。TOKIOから3人目の既婚者が出るのはまだまだ先なのでは?としている。