Pepper一般販売、1分で完売

ソフトバンクロボティクスは6月20日、午前10時より販売を開始した、話題となっている、感情エンジン搭載のパーソナルロボット「Pepper」が受付開始のわずか1分で完売したことを発表した。
現在、Pepperの生産体制は月間で最大で1000台とされており、当初から6月中の販売予定台数も1000台と限定されていた。
次回の販売予定については、「7月中にソフトバンクロボティクスのウェブサイトでお知らせする」としている。
Pepperは2014年6月に感情認識パーソナルロボットとして発表された。
18日には、「感情を持ったロボットに進化した」として、ソフトバンクの孫社長が20日の一般販売開始を発表していた。
なお、法人向けは「Pepper for Biz」として、今年の秋より提供を開始するという。
また、時給1500円でPepperを派遣する「アルバイト派遣」のサービスも7月1日よりスタートするという。
ついにロボットがいて当たり前の時代が訪れるのだろうか。

上野駅すぐのコッペパン専門店

東京・上野駅周辺すぐのところにある。
コッペパンの専門店「iacoupé」(イアコッペ)です。
iacoupéは、季節ごとに約15種類のコッペパンサンドが店頭に並ぶ専門店です。もちもちとした食感と色鮮やかな生地、そこにたっぷりの具材が詰まったコッペパンサンド。店内のインテリアもとてもおしゃれでか可愛い、コッペパンの専門店「iacoupé」他にはどんな味があるのでしょうか?には、どんな味があるのでしょうか?
黒いの記事の真ん中にイカ墨のパスタが挟まっています。
ぜひ上野駅の立ち寄った際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?